ゴールキーパー問題ー1

誰がゴールキーパーをやるのか

現在『エス君』の所属するスポ少チームで

ある問題が発生しています。

 

この半年くらいで

ゴールキーパーをやるようになり

練習も試合でも頑張っていた『ケー君』が

スポ少をやめるかもしれない

との情報が入ってきたのです。

理由は・・・、

「ゴールキーパーが嫌だから」

 

この話を聞いて

改めてサッカーと言うスポーツそのものに関して

いろいろと考えるようになりました。

 

全力で取り組んでいる子も多くいるので

簡単には言えませんが

サッカーを始めたばかりの子供にとって

ゴールキーパーと言うポジションは

敷居が高いのも確か。

 

プレーの特殊性、

ゴールを決められた時の

精神的ダメージ、

攻撃の方が楽しいし

ゴールキーパー以外のポジションを

やりたい理由は分かります。

 

元々『エス君』のチームでは結成当初から

みんながいろいろなポジションを経験する中で

ゴールキーパーだけは

ずっと『ティー君』と言う子が

固定でやっていました。

 

それがある時から

コーチに指名された

現在悩める『ケー君』と

以前からやっていた『ティー君』の

ゴールキーパー2人体制になっていて

最近では『ケー君』が

正ゴールキーパー的な扱いにまで

なっていたのです。

 

自分の周りでも

『ケー君』ゴールキーパーと

『ティー君』フィールドのプレーも

いい感じだよね

なんて勝手に言っていて・・・。

 

『ケー君』がそんなに悩んでいたなんて

思いもしませんでした。

 

『ケー君』がゴールキーパーになったのは

彼の持つ運動能力やチーム状況など

複数の判断材料の中で

コーチが決定したことだと思います。

 

ただ

攻撃の選手が決定的チャンスでしてしまった空振りと

ゴールキーパーが処理できそうなプレーの中での失点を比較しても

本人の心情は違います。

ゴールキーパーの特殊性は精神面でも感じます。

 

スポ少でのことは

全てコーチに任せているので

コーチと子供達がどのように解決していくのか

見守っていきたいと思います。

まだ、かもしれない的な情報なので・・・。

 

ひとつ思うこと。

もしも『ケー君』がこのままサッカーを

やめてしまうことになったとしたら・・・。

ゴールキーパーとして

又は今後はフィールドプレーヤーをやるかもしれないし

とにかく彼のプレーすることに関する可能性が

なくなることについて心残りになります。

 

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です