パスの意識

スペースへのパスが出せない

『エス君』のパスは

とにかく人へ。

ボールを持つと

それが後ろであっても

周りから名前を呼ばれたら

とりあえずそこに

パスしてしまう。

 

本人に言わせると

そんなことないと言うが

ボールを取られることが

嫌なだけの

パスだと感じる時がある。

 

たまには

良いとこに出すこともある。

 

「オレのスルーパスから

味方がゴールを決めた!」

と聞くこともある。

 

ボールを持った瞬間に

どれだけパスのアイデアが浮かんで

その中のどれを選択するのか。

 

攻撃的なポジションで

ゴールに絡むプレーを好む

『エス君』にとって

スペースが見える目を

成長させていきたいと思っています。

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です